ラッシュライフ

7月20日(月)
新宿「バルト9」へ

劇場版「ラッシュライフ」を観に行った。
始めはどうなる事かと思ったけど、観終わって冷静になってみると結構良かった。
4つのストーリー展開で、特に「孤高の泥棒」の話し。
そして最後の板尾創路で救われた気がした。

at 00:45, fuyuki(高岡冬樹), cinema

comments(0), trackbacks(0), pookmark

低温のロックンロール

5月31日(日)
映画「重力ピエロ」を観に行った。

ここ最近ではダントツの映画だ。
こんなにもイイ映画だった事が嬉しい。

「最強の家族」そんな事を言える父親は「最高の父親」だと思う。

伊坂幸太郎はこの作品を「低温のロックンロール」と言った。
そんな言葉にもグッとくる俺だ。

at 23:44, fuyuki(高岡冬樹), cinema

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スラムドッグ$

5月4日(月)
立川「シネマシティ」へ

映画「スラムドッグ$ミリオネア」を観に行った。
この映画の最大のテーマは、もの凄くシンプルな事。
そして「スラムの負け犬」が勝ち上がっていく様は観ていてスカッとしたし、単純に良かった。
ただ俺としては「トレインスポッティング」のほうが好き。
これは好みの問題だけど。

at 01:50, fuyuki(高岡冬樹), cinema

comments(0), trackbacks(0), pookmark

フィッシュストーリー

4月19日(日)
渋谷「シネクイント」へ

映画「フィッシュストーリー」を観に行った。
世代も超えて、受け継がれ継承されるモノ。
それは意外と人の「意志」や強い「想い」だったりするのかもしれない。

世界を救ったのは、、、ロックンロール。 それでイイと思う。
そんな奇跡があっても、イイと思う。
とても良い映画だった。

at 23:27, fuyuki(高岡冬樹), cinema

comments(0), trackbacks(0), pookmark