<< 孤高の人 | main | リハスタ >>

ヒュース&ケトナー

「hughes & kettner TriAmp mk供
どうもハード系のイメージがあり、そして見た目の派手さも手伝って、
なんとなーく敬遠していた。

ただ、今回のスタジオに目当てのFenderは無く、
MarshallとRoland、そしてこのhughes & kettner。
よし、モノは試しと使ってみた。

ん、なんか良いぞ。
とりあえずオレのギターとの相性は悪くないみたい。
思っていたほどの癖も無いかな。

ただ、ちょっとツマミを回すと鬼のようにヒズミそうな予感満載。。
けどクリーンもいけそうだ。
ぜんぜんアリだね。

そうなると、この見た目の派手さもイカして見えてくる。
この真空管ヘッド、欲しいねぇ。

at 22:18, fuyuki(高岡冬樹), band

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:18, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://fuyukisliner.jugem.jp/trackback/411