<< グッとくる話し | main | アコースティックとソファーベット >>

そして永遠のバイブルは‥

実写版「あしたのジョー」を観に行った。

今またジョーが観れる。
俺にとってはそれだけで嬉しい出来事。
なので映画のクオリティーに過度の期待はしていなかった。

ところがそんな俺の気持ちを軽く上回る内容だった。

当然のように、賛否両論あるだろう。
原作があまりにも素晴らしいから。

こういった作品の場合、監督をはじめ制作側に
どれだけ(原作に対して)愛情があるか‥
それに尽きると思う。

原作の良さにつけこんで興行収入に走ったら最悪になる。

そして愛情はあった。
俺はそれで充分。

at 01:24, fuyuki(高岡冬樹), cinema

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 01:24, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://fuyukisliner.jugem.jp/trackback/350